Privacy Policy個人情報保護基本方針

個人情報保護に関する基本方針について

株式会社大広九州は、大広グループの九州での地域会社として様々なコミュニケーション領域で業務を行っています。その中での『個人情報』は、当社が直接扱う場合はもちろん、広告主企業の個人情報の取り扱い業務をサポートする役割においても、その保護の必要性を十分に認識し、適切な取り扱いをしなければならない最も重要な情報の一つと位置づけております。それは、「マーケティング・ソリューションパートナー」を企業使命とし、「Ideas Win」を企業哲学とする当社の重要な責務と考えております。

情報管理については「情報は財産であることを強く意識して、責任ある行動を推進する」ことを基本に据え、顧客情報の適切な管理、不正入手や流用・漏洩の禁止、個人情報の適法かつ適切な取り扱いなどに関する事項を「行動規範及び遵守事項」や「個人情報保護規程」に定めています。

そのため、当社は2005年4月に「個人情報の関する基本方針」を定め、役員をはじめ、全従業員一人ひとりに更なる意識向上に向けた教育啓発や、関連法規に則った業務の改善、体制整備などの諸施策を推進してきました。

今後とも、以下に定める基本方針に基づき、当社はこの体制を維持・改善し、個人情報の保護に努めてまいります。

当社では、個人情報保護に関する基本方針として下記の5項目を定め、以下の基本方針に基づき個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定し、全役員及び全従業員が一体となって個人情報の適切な取り扱いを実現します。

株式会社 大広九州

代表取締役社長 江口 一宣

2018年7月1日

【個人情報保護に関する基本方針】

  1. 当社は、すべての事業において取り扱う個人情報および従業員等の個人情報について、個人情報の取り扱いに関する法令・国が定める指針その他の規範を遵守いたします。また、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、個人情報を保護いたします。
  2. 個人情報の取得・利用にあたっては、その目的を明確にし、その目的を達成するために必要な範囲を超えた個人情報の取扱いはいたしません。また、目的外利用を行わないために適切な管理措置を講じます。
  3. ご本人の同意を得ている場合や、法令に基づく場合などを除き、取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。また、個人情報の処理を当社の協力会社に委託する場合においても、当社の厳正な管理のもとで行います。
  4. 当社が取得・利用している個人情報の取り扱いに関する苦情および相談を受けた場合は、その内容について迅速に事実関係を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。
  5. 当社が取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全対策を講じ、情報への不正アクセス、紛失、破壊、改竄および漏洩等の防止および是正に取り組みます。
  6. 社会情勢・社会環境の変化を踏まえて、継続的に個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを見直し、個人情報保護への取り組みを改善していきます。

制定日 2005年4月7日

改定日 2018年7月1日

個人情報の取り扱いについて

当社は、当社および関係会社・協力会社の役職員の個人情報に加えて、下記利用目的において個人情報を取り扱うにあたり、当社自らおよび当社の業務委託先が個人情報を取得する以外に、得意先各社、媒体各社、協力会社各社から委託される場合があります。そのいずれにおきましても、当該事業・業務の適切かつ円滑な遂行達成に必要な範囲で利用いたします。

【個人情報の利用目的について】

当社は、個人情報を下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

  • 宣伝広告・キャンペーン・パブリシティ等の企画と実施のため
  • マーケティング調査・プランニングおよびそのサービス、研究開発のため
  • 広告、市場調査等に関する研修会・セミナーの企画と実施のため
  • 各種催事の企画並びにその運営・実施のため
  • 通信販売事業、各種コンサルテーションのため
  • 当社の採用選考のため
  • 当社および関係会社役職員の雇用管理のため

【個人情報保護に関するお問合せ】

・当社の保有個人データについての開示等のお求め、個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、以下の手続きにより受付いたします。

(1)お申出先
株式会社大広九州
個人情報 苦情・相談窓口(経営計画局 経営計画部内)
TEL 092-762-7527
(2)お申出書式
・開示等のお求めにつきましては指定書式によりお申出頂く必要があります。
・ご請求の内容によってお申出頂く書式が異なります。
・当社の苦情相談窓口にご用意しておりますので、ご連絡頂ければ郵送またはFAXにてお送りさせて頂きます。
(3)お申出方法
郵送または来社。
(4)本人確認
・お申出内容に応じて適切な方法でご本人様の確認をさせて頂きます。
(5)保有個人データの利用目的の通知および開示等の求めの手数料の額
・お申出内容により手続きに関わりました実費をお支払いいただきます。

【当社が所属する認定個人情報保護団体について】

当社は個人情報の保護に関する法律第37条第1項に基づき、認定を受けた認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、同協会へお申し出いただくこともできます。

1 認定個人情報保護団体の名称
 
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
2 苦情解決の連絡先
 
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話:03-5860-7565